ブログ記事一覧

モテない男の特徴は優しさを勘違いして女性との距離感が上手に保ててないことである

優しい男はモテると思ってます?

半分は正解で、半分は間違ってます。

好きな男に優しくされるのはそりゃ女も嬉しいでしょう。

それでも、
びっくりするのがその優しさが当然のものとなると

「なんか最近カレが優しすぎて物足りないんだよね」

とのたまうのが女という生き物です。フザケンナですよね。

まあ、
もとからモテない男たちは「女性には優しくすればモテる」「女性に優しくしない男はクズでモテない」と思っていることでしょう。

はい、不正解。ブッブーってやつです。

いくら女性に優しくしても、
相手の女性との距離感や関係性が成立していなければそれはただのキモい行動。

  • お土産を買ってくる
  • スタバでついでにコーヒーを買う
  • 家まで送ろうとする
  • LINEをこまめに送る
  • いきなり花を渡す
  • 映画のチケットをなぜか2枚持ってる

「俺が養ってやるよ」と勝手に結婚を意識する

これらは優しさではなく、
ただの壮大な自己満足オナニーです。ヘドが出るぜ。

まず、
大前提としてオスとして認識されていない男からの優しさはすべてアウト。

オスとして認識される努力をせにゃいかんです。

そこから、
相手の女性がどんな優しさを求めているかを把握し、適度な距離感を保ちつつ優しさを小出しにする。

これがモテる男の優しさってやつです。

手当り次第優しさと称して女に接近しようとするのがモテない男の特徴。

その優しさの中身には、
なんとかしてエロいことをしたいという気持ち悪い下心が入っているということを女性は気づいています。前前前世から知っているんです、彼女たちは。

望んでもいない優しさは迷惑だと覚えておきましょう。

女性に対する優しさとは、距離感なんですよ。

女性との距離感を大事にすることこそ優しさ

女性は子供を妊娠、出産して子孫を残すという使命を持っています。

なので、
その相手選び、つまりは男選びは慎重かつ若いうちに行いたいというのが本音。

さらに、
女性は月によって心身のバランスが変化するし、気持ちの変化も激しい。

昨日まで一緒にいたかった男も、
今日になったら鬱陶しくなっているものです。

そんな女性にいっつもベタベタ優しくしてたら、
はじめこそいい気分かも知れませんがやがて飽きられます。

おびただしいほどの熟年離婚が成立していることを考えれば、
女性の気持ちの変化や、男(彼氏や夫、セフレ)に求める優しさは刻一刻と変化していることが分かるでしょう。カメレオンかよ。

そこで重要なのが距離感。

付かず離れずの距離感を保つことこそ、
まさに男が習得すべき優しさであり、女にモテる秘訣なんです。

女性の気持ちは猫に似ていると言われますが、
子猫におもちゃを与えるよりも、飼い主がおもちゃを子猫から手が届きそうで届かない場所でフリフリさせたほうが子猫って興味を示すでしょ?

それと同じで、
いきなり至近距離で優しさを与えても「・・・はっ?何すか?」となるのがオチ。

基本的には、
相手の女性が望んだ時だけ優しさを提供する戦術を取りましょう。

これには、
相手との距離感が大事で、近すぎず遠すぎずの距離を保つのが重要です。

モテない男は、
モテないが故にすぐにエロいことを求めてしまうので距離が必然的に近くなる。

いきなりモテない男が近づいてきたら怖いしキモいでしょ。ある種のホラーだよ。

寂しい、彼氏が欲しい、話を聞いて欲しい、共感して欲しい、一緒に上司の愚痴を聞いて欲しい、とりあえずタピりたい、インスタ映えしたい、殴りたい、罵りたい、抱いて欲しい、そっとして欲しい、一人にして欲しい、ホストクラブに行きたい・・・

こうした時に、
女性が望む行動や言葉を与えてあげるのが男の優しさなんです。

時に、
女性との関係性をも考えてその優しさの出し加減を変化させるとなお良しですね。

付き合いたてのカップルと、
30年連れ添った夫婦とでは相手に求める優しさは全然違うでしょ?

そのへんの匙加減こそ、
言い方を変えれば距離感なんですよ。

必要な時に、
必要な分だけ供給する。まさに戦時中の配給制度であり、共産主義の分配方式です。

いつも与えるから、
相手の女性が慣れてきて、ありがたみを感じなくなるんですよ。

女性は若いと、
その若さと肌の美しさ、子供の授かりやすさでチヤホヤされるでしょ?

その時に与えられる男からの優しさを当然と思うから、
だんだんと男からのほどこしや優しさに麻痺してくるんですよ。

距離を保ち、
相手が喉から手が出るほど欲しいときに優しさを与えるから、女性は心身ともに満足するんです。「欲しがりません、勝つまでは」の精神ですよ。

モテない男こそむやみやたらに優しくするのをやめよう

モテない男は、
エロい出来事が日常にないから、身近な女性にもしかしたらと期待してむやみやたらに優しさを提供しちゃうんですよ。優しさのディスカウントショップかよ。

なんでもかんでもやってあげるのは優しさじゃない。

子供を甘やかしたらクズ人間になるでしょ?

相手が望んだ時に優しさを与えられるように、
まずは日常から優しさを貯金しておきましょう。

むやみやたらに優しさを浪費しない。

ここぞと言う時に、
相手が望む優しさを提供できる男ことモテる男なんです。

あなたが魅力的な男性(イケメン、金持ち、他の女にモテてる雰囲気がある、高学歴、高収入、一流企業勤務など)なら、大して優しくしなくても女性は寄ってくるでしょ?

まずは自分のオスとしての魅力を上げることから始めろって話です。

ブサイクでキモい、シコシコばかりしている男からいくら優しくされても、女はありがた迷惑以上に迷惑、いや、人災なんです。

モテない男の特徴はとにかく優しいこと!って、
ググればいくらでも出てくることを決して忘れてはいけません。

筋トレでもしながら恋愛工学を学んで、
とにかく自分の魅力を向上させることを第一に考えましょう。

優しさなんて、
あとからいくらでも仕入れることは出来ますからね。