ブログ記事一覧

モテない男の特徴は【恋愛や勝負事に負ける3つの原因】を理解してないというコトだ!

ー勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

この言葉を世の中のモテない男たちに捧げたいと思います。

いきなりですみませんが、
恋愛でも勝負事でもこの言葉通りなんですよ。

「あれ?なんか知らんけど勝っちゃったよ・・・」

というのは往々にしてあります。

まあ、いわゆるラッキーというやつですね。

(当然、努力ゼロの人間が勝つことはありません。多少の努力をしている人間が果敢に勝負に挑んで幸運が重なって結果的に勝つ、ということです)

反対に、

「えへへ、なんか知らんけど勝てると思ってたのに負けちゃったよ・・・」

という場合、
これは運に左右されていません。

確実に「負ける原因」があったからこそ、その男は負けたのです。

恋愛でも、

スポーツでも、

ビジネスでも、

敗北を喫する人間というのは、
必ずなにかしらの原因があって負けるのです。

これが

「負けに不思議の負けなし」

というやつなのです。

モテない男たちは、
もうとにかくこの言葉を知らない。

知らないから、

「やがて俺にもカワイイ彼女が出来る」

とバリバリの妄想族となって一生を非モテ・童貞で終えるんですよ。

モテない男たちというのは、
この「恋愛や勝負事に負ける3つの原因」を理解していないからモテないんです。

その3つの原因とはなんなのでしょうか?

モテない男たちは、
この記事をサーバーダウンするまで読んでほしいですね。

モテない男たちが知っておくべき【恋愛や勝負事で負ける3つの原因】とは?

では、
モテない男たちが知らない【何事にも負けてしまう3つの原因】とは何なのでしょうか?

それは、

  • 情報不足
  • 慢心
  • 思い込み

です。

これは、
かの「いつやるの?今でしょ!」で有名な東進ハイスクールの林修先生の考え方です。

ひとつひとつ見ていきます。

情報不足

情報不足とは、
相手の心理や本質、生態、状況把握についての情報が不足していることです。

彼を知り己を知れば百戦殆うからずという言葉がありますが、
これこそまさに情報不足を戒めている孫子の言葉と言えます。

自分を知る。

そして相手、
モテで言えば女性のなんたるかを知るということですね。

これを疎かにして、

「なんで俺の気持ちをわかってくれないんだ!」

「俺は彼女が望むものをなんでも与えているのに!」

といくら嘆いてもそれは情報不足が原因なのです。

モテない男の特徴として、
細かい作業や緻密に情報を収集すること、継続して努力していくことが至って苦手というのがあります。

努力しないで、
女性の蜜壺にありつこうとしている考えがキモいんですよね。

情報はそれこそ世の中に溢れています。

それを収集することから非モテ脱却は始まるんですよ。

慢心

慢心とは、
自分の力を過信している状態。

ありのままでも十分恋愛市場で通じると思っている状態と思っていいでしょう。

顔、肌、服、筋肉、トーク、稼ぎ・・・

いまのアナタの状態で本当に勝てますか?と自問自答した時に、

おれは100点満点だし!直すとこ無ぇし!

と思うことです。

自信がありふれているのはまあいいですが、
その自信の裏付けとなる高いモテ度がないのに自信過剰なヤツはイタイだけ。

その状態が慢心なのです。

思い込み

思い込みとは、
自分の考えが100%正しいと思っている状態ですね。

彼女は俺に好意を抱いているハズ!

という前提で物事をすすめるので、
だんだんと相手の女性との考えの相違が出てくる。

当然、
情報不足だし慢心状態なので、そもそもで魅力は無い。

そこでさらに

「俺に惚れてるんだろ?素直になれよ?」

と一流ホストのごとく振る舞うからモテないんです。

これを言えるのはローランドだけです。

株式投資の世界でも、
思い込みによる損害が日々発生しています。

この株は上がるはず!

この思い込みによって破産寸前の人、さらには実際に無一文になる人たちが日々量産されていっているのです。

自分の頭が頑固になり、
他の情報や自分にとって不利な条件が飲み込めなくなった状態は完全に思い込み状態。

失敗や敗北はすぐ目の前です。

思い込みを直す、
自分を俯瞰で見ることが出来る状態を維持するのがモテ男への第一歩でしょうね。

モテない男から抜け出すには恋愛や勝負事に負ける3つの原因を把握しておこう

  • 情報不足
  • 慢心
  • 思い込み

恋愛や勝負事に負ける3つの原因を知る。

そして、
今の自分がこの3つに当てはまっていないかどうかを常に俯瞰で見る。

人生において勝ち続けることは困難です。

あの孫正義だって、
最近ではWeWorkへの投資で大失敗をしています。

また、
多くのスポーツ競技でも常に勝ち続けているチームを探すのは難しいですよね?

でも、
少なくとも負けないようにすることは出来ます。

勝たなくてもいいので、引き分けを狙う。

万が一負けても被害を最小限に食い止める。

こうした戦略も頭に入れながら、
恋愛でも勝負事でも挑んでいくことが大切なのです。

現時点でモテない男たちは、
今までの人生で幾度となく負けを経験していることでしょう。

ですが、
その負けは実は情報不足・慢心・思い込みが原因だったのです。

どうすれば勝てるのか?よりも、
まずはどうすれば負けないか?を考えることのほうが大事。

モテない男たちは、
勝ち星を増やすことよりもまずは負ける回数を減らしていくことを考えましょうね。