ブログ記事一覧

成人式で騒ぐ人間はモテない!騒ぐ新成人を見てガッツポーズする男こそモテる!

成人式で騒ぐ人間はモテない!騒ぐ新成人を見てガッツポーズする男こそモテる!

1月といえば成人式ですね。

新たな成人が誕生し、
よりいっそう若い世代が日本を盛り上げてくれると嬉しいと思います。

が、
平和ボケと言うかなんというか、必ず成人式になるとアホも増殖するんですよね。

「ここが俺の晴れ舞台じゃあぁぁ」

と言わんばかりに、

  • 騒ぐ
  • 喧嘩する
  • 爆竹を鳴らす
  • 壇上に上がろうとする

といった奇行をする新成人が発生します。

春になれば花粉が飛散するがごとく、
もう条件反射のようにこうした輩が出てくるんですよ。

では、
成人式で奇行を披露する彼らは果たしてモテの観点ではどうなんでしょうか?

今日はこの点について考えていきましょう。

成人式で騒ぐ人種は確実にモテない人生を歩む

成人式で騒ぐ人種は確実にモテない人生を歩むでしょう。

なぜか?

中学生や高校生でもないのに、
人前で奇行に走ることでしか自分を表現できない人間には魅力が無いからです。

女性の立場に立ってみれば一目瞭然です。

自分の彼氏が多くの人に迷惑を掛けていたら嫌ですよね?

ましてや結婚や出産、子育てを考えた時、

おいおい、こんな男が人様を教育できんのかよ?

とドン引きでしょう。

女性は男性を本能的に男性を遺伝子で選びます。

この男には稼ぐ力、他の女からもモテる魅力、多少の腕力があるのか?

と考えます。

いつの時代も、
いっときのノリで調子に乗った人間が大成することはありません。

多少目立ったとしても、
宝くじに当たった人間がすぐに堕ちていくように、すぐに転落します。

20歳そこそこといえど、
今の自分は他人から見てどのように見えているのか?と考えられない人間に将来を見出すのは難しいでしょう。

そうした男には女性は魅力を感じません。

成人式(ごとき)で騒ぐ人間はモテない理由はそこにあるのです。

年を重ねるとともに人前で暴れる人間は搾取される側に堕ちていく

成人式で騒ぐ人間に思慮深さや賢さは感じません。

SNSで適当にいいねの数を増やそうとしている感じがミエミエです。

なんか、いまの俺、イケてない?

と勘違いする。

その姿を賢い人間たちはニヤニヤしながら見つめる。

そして、

君、ノリいいね!かっこいいよ!

とおだてます。

そして、
愚かなその人種はさらに騒ぎ、奇行で注目されることに快楽を見出すんですよ。

そういう思考回路のまま、年を重ねていきます。

するとどうなるのか?

消費社会の奴隷となって、
TVやネット広告のいわれるがままに給料を使い、ギリギリの生活をしながらなんとか食いつなぐ人生を送るのです。

マイクロ法人を立てて節税したり、
副業をして稼ぎや自分のスキルを増やしたり、
いろいろな場所に行って知見を増やしたりすることなんてしません。

ただただ搾取されて一生を終えるのです。

デジタルタトゥーと言う言葉がありますが、
少しでもネットで成人式での奇行が拡散されればその人間の一生は「成人式で騒ぐバカ」というレッテルを貼られます。

SNSで一生残るそのバカ動画を見ながら、

「俺も昔はバカやってたなぁ」

とニヤニヤする。

そうして気がついたら一生這い上がれない奈落の底へ一日ずつ堕ちていくのです。

大げさかもしれませんが、
情報が溢れている現代社会だからこそ、若者の奇行やノリが実は致命的になるのです。

成人式で騒ぐ人種が増えるのを喜ぶ人間こそモテ男予備軍

成人式で騒ぐ人種を見て「毎年バカは減らねぇなぁ」と思っている人間こそ、モテ男予備軍と言えるでしょう。

ニュースで新成人が騒ぐたびに、
ワクワクしてもうお酒がうまくてしょうがありませんw。

世の中には2種類の人間がいます。

それは、

搾取する側の人間

搾取される側の人間

です。

成人式で騒ぐ人種たちは、間違いなく後者またはその予備軍ですよね。

その彼らを冷静に、いや、冷ややかに見ている人間こそ、
人間観察力があり、自分が場面場面でどうすべきかを考えることができる人間と言えます。

恋愛では、
女性が男性に何を求めているのかを察知する能力が問われますよね?

成人式で騒ぐ人間にそんな洞察力があるとは思えません。

中には、
ウェイウェイやっている男を好きになる女性もいます。

が、
結局は同じ穴のムジナで彼女らも彼らと同じところを彷徨いながら一生を終えるのです。

(まあ、女性は美人でスタイルがいいと一発逆転で金持ちイケメンと結婚できる可能性もあるので、一概には言えないですけどね)

成人式で騒ぐことに価値観を見出している人間こそ、
世の中の消費を支えている80%の人間なんですよね。

ビジネスでは集客力が問われますが、
世の中のほとんどのサービスや商品には成人式で騒ぐような人種が真っ先に飛びついて客となります。

その彼らが給与を浪費し、
なんにも残らないようなくだらないコトやモノ、サービスを支えるのです。

そして、
それらを提供する側の人間こそ、モテる人種であり、成人式を冷静に見る人間なんです。

成人式をはじめとして、
調子に乗っている人間が増えれば増えるほど、ガッツポーズをする側の階層にいる人間が勝ち組になっていくのです。

モテもお金も、
集まるところに更に集まっていきます。

その仕組みを成人式を通じて見ることが出来る人間が、モテる男なのです。

まとめ:モテない男たちにはモテない理由が必ずある

モテない人間にはそれ相応の理由があります。

若いときはルックスやノリ、身体能力や運でモテてしまうことがありますが、それらは決して長い期間継続することはありません。

必ずしっぺ返しがあり、
やがて過去の栄光は全てなくなり復活できないほどの底へと沈んでいくのです。

モテない人間には必ず理由があります。

そのうちのひとつが調子に乗るという点でしょう。

その他にも不潔、ダサい、デブなどたくさんモテない理由はありますが、
いずれにしても調子に乗って俯瞰で物事を見ることが出来ない人間は大成しません。

成人式を通じて、
モテない人間はなぜモテないのかの本質に気がつくことができれば、そこからモテる人生がスタートするでしょうね。